スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

参考書の紹介

2006.08.14(13:00)

解剖学は分かるのに生理学はしっくりこない。という人におすすめです。頭の中に生理学がすっと入ってきます。ただ、柔整の教科書は他の医療系学生の教科書と比べ、用語が一般的でない方が使われていたりするので(ホルモン名など)少し聞き慣れない用語もありますがすぐに分かります。

スポンサーサイト





コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://55251216.blog61.fc2.com/tb.php/30-790d4c15
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。